Realizing the Value of SPORTS

Realizing the Value
of
SPORTS

会社概要


社名
株式会社スポカチ
代表取締役
奥村 武博
事業内容
スポーツ関連企業、スポーツチームの企画運営・CFO業務支援
アスリートのキャリア支援、教育事業
スポーツ選手・指導者の教育、育成、指導および助言に関する業務等
本社
東京都新宿区若葉1-6-1
設立
2019年6月
有料職業紹介事業許可番号:13-ユー311176

事業内容


スポーツ関連企業、スポーツチームの企画運営・CFO業務支援

  • ・アスリート・アーティストの会計税務・ビジネスアドバイザリー
  • ・スポーツ関連企業のクロスボーダー会計税務アドバイザリー
  • ・スポーツ運営団体の資金調達支援
  • ・スポーツ運営団体の事業計画作成支援
  • ・元トップアスリートの起業支援・ビジネスアドバイザリー
  • ・元トップアスリートの顧問先紹介
  • ・デュアルキャリア人材紹介
  • ・USスポーツテックスタートアップへの投資
  • ・スポーツ関連スタートアップの株式評価
  • ・スポーツ関連企業の会計税務デューデリジェンス
  • ・スポーツ運営団体のバックオフィスサポート
  • 上記の他、多数のコンサルティングサービスを実施

アスリートのキャリア支援、教育事業

  • ・プロ野球選手会主催:フェニックスリーグ研修会、プロ野球退団者向け研修会
  • ・プロスポーツチームの選手向け研修会
  • ・社会人スポーツ選手向け研修会
  • ・「アスリートの雇用に関するシンポジウム(主催:マイナビ)」
  • ・スポーツビジネスジャパン2018特別併催企画「アスリートキャリアコンベンションbyGATHER」
  • ・日本スポーツ学会主催「第5回セカンドキャリア・シンポジウム」
  • ・岩田松雄リーダーシップコンサルティング月例会
  • ・早稲田大学スポーツMBA Essenceセミナー
  • ・桐蔭横浜大学硬式野球部
  • ・横浜高校スポーツ特進クラスキャリアセミナー(主催JTB)
  • ・東海大学付属札幌高校キャリアセミナー(主催JTB)
  • ・元トップアスリートへのパーソナルビジネストレーニング

役員紹介


代表取締役

奥村武博

Takehiro Okumura

  • 公認会計士
  • 一社)アスリートデュアルキャリア推進機構代表理事
  • 税理士法人・株式会社オフィス921スーパーバイザー
  • 公社)全国野球振興会(日本プロ野球OBクラブ)監事
  • 一社)日本障がい者サッカー連盟 監事
  • 監査法人非常勤職員

日本初、プロ野球選手から公認会計士へ

1979年生まれ、岐阜県出身。土岐商高から1997年ドラフト6位で阪神に入団。野村克也監督から小山(正明)2世と称された制球力が武器だったが、度重なる怪我で2001年に戦力外通告を受け現役引退。その後、打撃投手や飲食業を経て公認会計士を目指すことを決意し、2013年に合格。2017年に公認会計士登録。日本で初めて元プロ野球選手から公認会計士となる。

現在は公認会計士として会計知識を活かしたアスリートのキャリア形成サポート活動を行う。
また講演・執筆・メディア出演を通じ、アスリートだけでなく学生やビジネスパーソンに向けて、壁を作らずチャレンジすることの大切さなど、戦力外通告という大きな挫折から公認会計士になるまでの苦難の道のりから得た経験を伝えるなど、多方面で精力的に活動している。

略歴

1979年
岐阜県立土岐商業高校卒業
1998年
ドラフト6位阪神タイガース入団投手
2001年
現役引退、打撃投手転向
2002年
阪神タイガース退団
2004年
公認会計士の受験勉強開始
2007年
一般事業会社入社
2013年
公認会計士試験合格
2014年
優成監査法人入所
2017年
公認会計士登録
2017年
優成監査法人退所
税理士法人オフィス921入所
一社)アスリートデュアルキャリア推進機構 設立 代表理事就任
2018年
早稲田大学スポーツMBA Essence修了
2019年
株式会社スポカチ設立代表取締役就任
日本公認会計士協会東京会会計普及委員会委員就任
同会青年部特別委員会委員就任
2020年
公社)全国野球振興会(日本プロ野球OBクラブ)監事就任
一社)障がい者サッカー連盟 監事就任

取締役

桑原 学

Manabu Kuwabara

  • 立教大学経済学部卒業
  • 体育会準硬式野球部出身

略歴

2002年
公認会計士二次試験合格後、KPMG東京事務所(現有限責任あずさ監査法人)入所。
2006年
株式会社カカクコムに入社。経営企画部に在籍し事業企画・予実管理・M&A・ファイナンス・IRなどの業務に従事。
2008年
インテグラル株式会社参画。投資担当者として第三者割当増資の引受や株式譲受を実施。
また、投資後のバリューアップも担当し、中期経営計画作成コンサルティング、予実管理・内部管理体制の構築。
2014年
公認会計士事務所開業
2015年
アクアコーポレートアドバイザリー株式会社設立代表取締役(現任)
スタートアップから東証一部上場企業、ベンチャーキャピタルからバイアウトファンド、オーナー経営者まで幅広いクライアントに対して財務アドバイザリー業務を提供。

取締役

⼩林久美

Kumi Kobayashi

  • 一橋大学経済学部卒業

略歴

2002年
公認会計士二次試験合格後、KPMG東京事務所(現有限責任あずさ監査法人)入所。
2006年
GCA株式会社に入社、国内及び海外のM&Aアドバイザリー業務に従事。
企業の企業買収、資本提携、資金調達案件、MBO非公開化案件、買収防衛案件に関与。
傘下子会社の新規事業としてメザニンファンドの設立・運営に参画。企業ファイナンス、買収ファイナンス実務を担当。
2015年
櫻井・小林公認会計士事務所パートナー(現任)
2017年
Tokyo Athletes Officeを設立代表取締役Co-founder(現任)
エンタテインメント・スポーツに係る企業・個人の海外進出や資金調達のアドバイザリー、ロサンゼルスの子会社と一体となったクロスボーダーの会計・税務に係るアドバイザリー、内部管理体制構築支援のためサービス提供などを実施

お問合せ


ビジネスに関するお問い合わせは、
スポーツ価値向上委員会のフォームより
お問い合わせください。